自己紹介(プロフィール)

赤青ぱんだぱんだ」といいます!
千葉県生まれの、31歳です。

現在は、会社員8年目で、本ブログを運営しています。
まだブログを初めて1年未満の駆け出しブロガーです。

大学院を卒業した後、研究職5年→管理職2年を経て、ブログを始めました。
最初は雑記ブログを3カ月続けるも、アクセスが全く集まらず、挫折…。
なにこれ「無理ゲーじゃん」と思いつつも、あきらめきれず、本ブログを立ち上げました。

このブログでは、「飲み会や旅行などを取りまとめる幹事さんの応援」をテーマとしています。最近はオンライン飲み会も盛んになってきていることから、その情報も発信していきます。

赤青ぱんだの由来とは?

もともと、「Mr.Children」や「ブラックマヨネーズ」など、反対語の組み合わが面白いと思っていました。そしてそれを、さらに発展させたものにしたいと考えていたところ、ふと、「赤青ぱんだ」が下りてきました。

赤と青は対になるとして、パンダは白と黒ですよね。
白⇔黒(モノトーン)から赤⇔青(有彩色)となることで、2次元から3次元に広がるかのように、多くの人に知ってもらいたいという願いが込められています

また、お笑いコンビ「オリエンタルラジオ」のエピソードとして、コンビ名がネット検索に1件もヒットしなかったから付けたというものがあります。つまり、ネット検索でヒットした数=コンビが有名になった指標とすることができると聞いて、「これだ!」と思いました。

「パンダ」ではなく、「ぱんだ」となったのは、このような理由があります

なぜ、ブログを始めたのか?

ブログを始めた理由は、会社に依存せずにフリーランスとして独立したいと思ったためです。そして、自分は「こういうブログを運営している人です」と言えるものが欲しいと思いました。

というのも、1~2年前までは「働く=会社員」と思っていましたし、それ以外は限られた人だけが進める道だと思っていました。でも、せっかく1度しかない人生なので、「自分はそちらの道に進めるのか確かめたい」という思いが、こみ上げてきました。やりたいと思ったことをやらずに、あと30年近く会社員で居続けるのはイヤだと思い、ブログを始めました。

また、会社に勤めていては、どこまで行ったとしても、「どこどこ会社の○○さん」と呼ばれます。要するに自分以外の看板があって、それに属する自分という立場になります。30年後に定年を迎えて、その看板がなくなった時のことを想像してみた時、無性に怖くなりました。

つまり、「自分の限界を知りたい」と「自分個人を表すものが欲しい」というのが、ブログを始めたきっかけです。

どんな内容を発信する?

このブログのテーマは、「飲み会や旅行などを取りまとめる幹事さんの応援」です。幹事というと、面倒くさい、やりたくないという人が大半だと思います。自分もそう思っていました。

しかし、なんだかんだで幹事をやる機会が多く、それによって多くの学びが得られました。お店や観光名所の情報、段取りの仕方から気遣いなどなど…。それに、自分の好みにそった企画ができるというメリットもあります。

是非、このブログを見て、仲の良い友人や大切な人へ楽しい時間をコーディネートしてもらえると嬉しいです!

☆おわり☆