通信量

【Zoom通信量】動きの多さと通信量は関係ある?

【Zoom通信量】動きの多さと通信量は関係ある?
疑問ぱんだ
疑問ぱんだ
Zoomをやることになったんだけど、通信量が心配だな。
少しでもギガ数、節約したいし…。
ひょっとして、動きが少ない方が通信量が安くなるとかあるのかな?

こんな疑問にお答えします。

人がたくさん動いたり、画面が素早く切り替わったりすると、データ量が大きくなるイメージが感覚的にはありますよね。実際に、動画を圧縮する方法として、映像が切り替わっている部分の情報を送る技術『動き補償』というものがあり、実用化されているそうです。

参照:ボクにもわかる地上デジタル – 地デジ方式編 – 動画圧縮符号化

これってつまり、切り替わりが少ない方が送る情報量も少ないってことですよね。Zoomでも同様の現象がみられるのか検証しましたので、紹介しますね!

【Zoom通信量】動きの多さと通信量は関係ある?

さっそくですが、結論を言わせてもらいますね!

結論:動きの多さと通信量は関係ない!!

驚きぱんだ
驚きぱんだ
ええっ (□△■)!!
関係ないの!!!
すぐには信じられないから、ちゃんと検証結果を教えてぇ~。

意外だった人も多いのではないでしょうか? 実際に私も検証してみて、驚きました。間違いないか何度もデータを取り直してしまいましたよ(笑)

それでは、実際の検証結果を紹介しますね!

実際の検証結果(動きなし v.s. 動きあり)

今回はより細かくデータが取れるように、送信側のパソコンと受信側のパソコンの両方でデータを確認しました。データ採取の手順については、あとで紹介しますので、ここでは検証条件を説明しますね!

≪共通条件≫

  • 送信側のパソコンと受信側のパソコンの2台で検証
  • 送信側のパソコンで「ビデオON」
  • 受信側のパソコンは「ビデオOFF」
  • 両方のパソコンとも「マイクOFF」

両方ともマイク(オーディオ)をOFFとしたのは、ノイズによる誤差を少なくするためです。この条件で、10分間ずつ、カメラの前でまったく動かないパターンと、せかせか動き回ったパターンを比較しました。

1人で検証している映像はなかなかシュールでしたよ(笑)

送信側パソコン 受信側パソコン
受信量 送信量 合計 受信量 送信量 合計
動きなし 0.6MB 74.3MB 74.9MB 88.5MB 0.6MB 89.1MB
動きあり 0.6MB 76.2MB 76.8MB 87.5MB 0.8MB 88.3MB

結果は以上のようになりました。

「動きのあり、なし」でどちらも差異は確認されませんでした。けっこう頑張って動いたのに、ほとんど違いは見られていません。(*﹏*๑)疲…

【追加検証】YouTube動画で再生速度を変えて確認

疑うぱんだ
疑うぱんだ
それって、動きの差が分かりにくいなぁ~
もっと皆がピンとくる方法で検証して欲しいわ!

確かに、私が動き回っていたり、固まっている映像はとっていなかったので、いまいちイメージが湧きませんよね…。なので、私の代わりに、YouTube動画をカメラに映してみました

検証に使ったのはこちらの動画の冒頭になります。再生速度を2倍、1倍(標準)、0.25倍と3段階に変えて検証しました。なお、時間は動画の再生時間ではなく、ストップウォッチで10分カウントしていますので、条件は一緒になります。

送信側パソコン 受信側パソコン
受信量 送信量 合計 受信量 送信量 合計
2倍速 0.6MB 73.1MB 73.7MB 85.4MB 0.6MB 86.0MB
1倍(標準) 0.6MB 74.1MB 74.7MB 85.8MB 0.6MB 86.4MB
0.25倍速 0.6MB 73.8MB 74.4MB 85.9MB 0.6MB 86.5MB

こちらも差異は全く確認されませんでした。どちらの検証でもなぜか受信側の通信量の方が10MB程度多くなっていますね…

Zoom通信量の確認方法

やる気ぱんだ
やる気ぱんだ
そうか、差は出ないのか…。
もし簡単なら、自分でも検証してみたいな!

それでは、今回の通信量の確認方法を説明しますね。まずは、「コントロールパネル」を開き、「ネットワークとインターネット」、「ネットワークと共有センター」を選択してください。

すると、以下の画面になりますので、赤枠「ワイヤレスネットワーク接続」をクリックしましょう。無線ではなく有線でインターネットに接続している場合は、赤枠内は「イーサネット」になっていますので、同様にクリックして下さい。

ネットワークと共有センター続いて、「ワイヤレスネットワーク接続の状態」画面が現れますので、「送信」と「受信」の数値を確認すればOKです。YouTube再生の前後でどれくらい増えているかを確認してみましょう!

ワイヤレスネットワーク接続の状態なお、ここに表示されている単位は”バイト(Byte)”になります。1,000Byteで1KBであり、1,000KBで1MBになりますよ。

まとめ

Zoomで動きの大小による通信量への影響を調査しました。結果としては、まったく関係がない事が分かりましたので、みなさん、遠慮なく動きまくりましょう(笑)

なお、パソコンで確認した通信量はキャリアの値と同じであるか、気になりますよね。そもそも通信量を気にしている理由は、キャリア通信で速度制限にかかることを防ぐためですもんね! 詳細はこちらの記事で検証していますが、結論としてはドコモ公式アプリ(My docomo)ともほぼ同じ値が出ていますので、安心して下さい!!

☆おわり☆