ビデオ通話

【そのPCは非対応?】Zoomバーチャル背景を動画にできない時の確認ポイントを解説

【そのPCは非対応?】Zoomバーチャル背景を動画にできない時の確認ポイントを解説
お悩みぱんだ
お悩みぱんだ
Zoomのバーチャル背景で動画ができるって聞いたけど、どうやるんだろう?
静止画は設定できたけど、動画の設定項目が見つからないな…
ひょっとして、パソコンが対応していないのかな?

こんな悩みを持っていませんか?公式サイトに書かれているものの、いまいち分かりづらいですよね。本ブログでは、パソコンに詳しくない人でも理解できるように解説しますので、是非参考にしてください。

~このブログを読むメリット~

  • バーチャル背景を動画にするのに必要なスペックがわかる
  • あなたのパソコンのスペックを調べる方法がわかる
  • パソコンに詳しくなくても、スペックの優劣の判断がつく
  • 楽しく理解できる ←ここ重要

それではまず、あなたがつまずいているポイントと、本ブログで紹介するポイントが同じであるか確認したいと思います。もし違っているようでしたら時間がもったいないので、他の記事を参考にしてくださいね。

【現状認識】お困りの症状はこれであっている?

まずは、困っているポイントを確認したいと思います。Zoom会議に入って、「ビデオの停止」横の「^」から、「仮想背景を選択してください」をクリックしましょう

仮想背景を選択してくださいバーチャル背景の選択画面になりますので、右側の「⊞」マークをクリックしてください。下の画像のように「画像を追加」しか見当たらない場合であっていますか

画像を追加のみ結論から言いますが、この場合はパソコンのスペックが足りておらず、動画を背景にすることはできません。

驚きぱんだ.png
驚きぱんだ.png
えっ。マジで!!
ショック…。
対応していないのは仕方ないけど、何がどれくらい足りないの?
ワンチャン、サブPCが対応している事ってないのかな?

それでは、もう少し詳しく解説していきますね。まずは、必要なスペックから見ていきたいと思います。

バーチャル背景を動画にする際の必要スペック

Zoom公式のヘルプに、以下のように書かれています。しかし、ちょっと取っつきにくいですよね。ひとまずここでは、最低限の動作(グリーンバックあり、720p)ができるスペックを見ていきたいと思います。

要求スペック(公式)

引用:Zoom Help Center「System requirements for Virtual Background」より

これを、もう少しかみ砕くと、こういうことになります。

①Zoomのソフトが古すぎないか?
②Windows 7以降のOSを使っているか?
③CPU性能は足りているか?

まず、①Zoomのバージョンですが、最近インストールした人であれば問題ないですし、古い場合はアップデートの案内が出てくるはずですので、ここで引っかかる人はいないでしょう。

つぎに、②OSのバージョンですが、こちらも中古でない限り、買って5年くらいのパソコンであれば引っかかることは、少ないと思います。ただし、念のため次章で確認方法を紹介しますね。

疑うぱんだ
疑うぱんだ
それじゃあ、おいらのパソコンが対応していないのは、CPUが原因か…。

最後に、③CPU性能ですがほとんどの方はこちらで引っかかると思います。というのも、静止画であったとしても人物を認識して背景を変えるという作業に、結構な処理が必要で、それを動画でやるとなると、かなりの性能が必要になってくるからです。

それでは、求められるCPU性能を見ていきましょう。公式サイトの文字を見やすくテーブルにまとめると以下のようになります。

CPU コア数 クロック数 備考
Intel i5, i7, i9 4コア以上 第6世代以降
Intel Xeon 4コア以上
Intelで
他のCPU
6コア以上 Atom,Core Y
シリーズ以外
Intel以外の
CPU
6コア以上 3.0GHz以上 AMDのRyzen
シリーズなど

この記事を読んでいる90%以上の方は、XeonやIntel以外のCPUではないと思います。というのも、Xeonは何十万もするCPUであり、一般の人がまず手にすることはないものです。

また、パソコンを自作するようなこだわりの強い方は、Intel以外のCPU(AMDのRyzenシリーズなど)を組み込んでいる場合もありますが、そうじゃない場合は、通常はIntelのCPUを使っていると思います。

なにせ「Intel、入ってる」ですからね (*^ヮ^*)

ここで大事なポイントはi3シリーズがその他に入るという点です。i3シリーズは多くの方が使っている、比較的安価なCPUです。この対応表では、6コア以上が求められていますね!

あなたのパソコンのスペック確認方法

お願いぱんだ
お願いぱんだ
何となくポイントは分かってきたよ。
それでは、ぼくのパソコンでスペック確認の方法を教えて下さい!

まずは、コントロールパネルを開きましょう。開き方は、タスクバー左側の「ここに入力して検索」という個所に、「コントロールパネル」と入力しすると出てきます。続いて、「システムとセキュリティ」、「システム」の順にクリックしていけばOKです。

CPUとOS情報すると、お使いのパソコンのスペックが一覧になっている画面が現れます。以下の画像は、私のパソコンですが、赤枠の箇所を確認してください。

ここから、
・OS:Windows 10 Home(64ビット)
・CPU:Intel Core i3-8100 3.60GHz
であることが、分かりますね。

CPUとOS情報一覧表
疑問ぱんだ
疑問ぱんだ
「Core i3」っていう事は、「Intelで他のCPU」に該当するな。
あとは、コア数の情報が必要だけど、どこに書いてあるんだろう?

それでは、コア数を調べるために、「タスクマネージャー」を起動します。「Ctrlキー」と「shiftキー」と「Escキー」を同時に押すと出せますよ。

タスクマネージャーその後、「パフォーマンス」タブをクリックすると、表示されます。赤枠で囲った中に、CPUとコア数の情報が書かれていますね。これによると、コア数は4になります。

CPU情報
悲しみぱんだ
悲しみぱんだ
4コアって…。
「Intelで他のCPU」は6コア以上が必要だから、対応していないじゃん。

残念ですが、その通りです。最初に紹介した通り、やはり対応していませんでしたね。こればっかりは、どうしようもありません。ヽ(`Д´)ノ ウワァァァン

初心者ぱんだ
初心者ぱんだ
ちょっと待って?
わたしのパソコンは、「Core i5-6600K」って書いてあるんだけど…
コア数は4ってなってるし。
世代って、どこで確認できるの?

世代は「i5」の後についている数字で確認できます。先頭の数字が世代を表していますので、「6600K」という事は第6世代になります。だから、対応していますよ!

なお、CPU別の世代については、公安9課さんのサイトが良くまとまっていて、とても見やすいので、是非、参考にしてください。

世代一覧

引用:公安9課「【Intel CPU】Core i9, Core i7, Core i5, Core i3の世代の一覧・見分け方のまとめ」より

スポンサーリンク

まとめ

お手持ちのパソコンが、バーチャル背景を動画に変更するだけのスペックがあるかどうかの確認方法を説明しました。今回紹介した方法であれば、まだZoomを入れていないパソコンや、これからパソコンを買おうと考えている人にも参考になるかと思います。是非、参考にしてくださいね!

☆おわり☆